引っ越し先訂正

間違えました。引っ越し先はこちら(笑)


http://more-kirei.club/

引っ越しました

このブログの続きの記事はこちらに移動しました。

http://more-kiri.site

骨盤底筋体操 その後

一応毎日意識して取り入れていますが、指を入れて確認するのは2日に1回ぐらい。お風呂の中だったり、寝る前だったり。

いつでもどこでもできるように、ちつのトリセツ 劣化はとまるに書いてある方法以外で、座った状態で動かせるかとか、普通に立ったままで動かせるかとか実験してみたりしてます。

いつでもどこでもできた方が、日常に取り入れやすいですからね。

尿道括約筋を思いのままに動かすのが難しく、こうすれば動くはずと思ってやってみても動かず、ということが多かったです。

本に書いてある方法が一番確実に動かせるようになりました。

 でも、職場で、内股であのカッコは、仕事の休憩中であっても人に見られると「トイレ我慢してるの?」と言われかねないので、ふつーに立った状態で出来ないか研究した結果、私なりのコツがつかめてきました。

 

まず、普通に立つ。肩幅より狭く足を開く。

足の内側の脂肪(膝や太ももの内側のお肉)を膣口から吸い上げるように意識して上げる!

必然的に胃や肺などの、上の方の臓器も定位置に動くんじゃないかな。

ついでに、吸い込んだ脂肪は胸に移動しろと念じる&イメージする(笑)(^_^;)

ヒップアップの上にバストアップもしてくれたら一石二鳥。

そう、いつも、「この、お尻や太もものお肉が胸に行ってくれれば、そうとうな巨乳になれるのに・・・」と思っていたのですが、イメージトレーニングで癌すら消滅することがあるっていうんだから、脂肪が移動するくらい、きっと朝飯前では?

まあ、巨乳はさておき、どうにも動かし方がつかめない人の参考になればなーと思います。

骨格とか肉付きとか人それぞれなので、誰にでも当てはまるやり方とは限りませんが・・・。

 

 

 そういえば、「なんか、昔はなかったものがあるー(;゚Д゚)」と思ったものの正体はわからずじまいですが、指を入れるのが慣れたせいか、別に何もなくない?あれは勘違いかなーというところに落ち着きました。

 

最初はホントだいぶおっかなびっくりでやってたから・・・。バイ菌入ったらどうしようとか、こんなの人に知れたらどうしようとか・・・。

 

でも、数年前に子宮頸がんなどの検診を受けて以来婦人科はご無沙汰なので、自分のためにも、体のメンテナンスと思って、一度お医者さんで気になることを聞いて来ようと思います。

この先何年自分の寿命があるのか分かりませんが、この体で生きていくのですから

( *´艸`)

アーユルヴェーダ・オイルマッサージ 4日目

だんだん、自分なりのオイルマッサージ法が確立されてきました。

 

体用と口用にオイルは15mlづつ使います。だから1回で合計30ml。

①まずお風呂に入って、メイクを落として、頭と体をシャンプーや石けんで洗います。

②40度のお湯で10分間歯を磨きながら湯船につかって体を温めます。(42度のお湯は私にはやはり熱すぎてキツかったので)

③体を拭いてからオイルを少しづつ全身に塗りながら同時にマッサージしていきます。(目と鼻はしていないけど)

④少し休憩(本では10~15分)オイルが体にしみ込みます。省略可。

⑤さっき体を拭いたタオルにお湯をたっぷり含ませて撫で洗いをして、余分な油分を落とします。

⑥髪をシャンプーで洗います。(洗いすぎないよう注意します)

⑦お風呂場の床や洗面器にセスキ炭酸ソーダで作った水をスプレーして、スポンジで軽く掃除します。

⑧足の裏を石けんで洗います。足裏の油分が廊下や部屋の畳にもつきそうなのが気になるので・・・。

⑨体を拭いて、薄着で水分をとりながら休憩します。(←汗が出るのでたいがいバスタオル1枚巻いて部屋でのんびりします)あまりにも汗の量が多かったらもう一回シャワーだけ浴びます。

 

入浴時間がいつもの2倍(入浴後の休憩も合わせたら3倍くらい?)になってしまいますが、子供に手がかからなくなって自分の時間が割と確保できるのでやっていけるかなーと思います。

 

黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌の本では、ドーシャ(体質)のチェックシートがあるのですが、私は「ピッタ」という質でした。

ピッタの人は、夏場はオリーブオイルやココナッツオイルをキュアリングしていない状態で使ってもいいそうなので、キュアリングが面倒だと思ってた私にとっては、ぜひオリーブオイルも試してみたいと思います。

 

アーユルヴェーダ・オイルマッサージ3日目

本日は使用するごま油を20mlにしてみました。それでもちょっぴりですが残っちゃったよ。

 

少しづつしか手に取らないのですが、ホントよく伸びます。薄くしか塗ってないけど、よく滑りますよ。

マッサージ後、お湯をたっぷり含ませたタオルで撫で洗いをして、シャワーで流して終わりです。髪だけはもう一度軽くシャンプーしますが・・・。

 

バスタオルで拭いても肌にはいい感じでオイル感が残っています。

 

 

プエラリアミリフィカ 1か月後

1か月後のご報告。ドキドキワクワクの採寸。結果は!?

±0 cm

(:3 」∠)・・・まあ、まだ1か月ですしね。

でも、これ飲んでる間に「低糖質・低炭水化物ダイエット」で体重は減っているので、だいたいダイエットすると胸から痩せていくのに、変化がなかったのはある意味優れものなのでは?と思います。

数字的には変化がなかったのですが、実は、2週間飲んだあたりから見た感じが「少しふっくらしたんじゃないかな?」と自分では思っていたので、今回の採寸は期待していただけに結構ガッカリorzなのです。

また来月の採寸に期待しましょう!!

アーユルヴェーダ・オイルマッサージ 2日目

昨日の反省、オイルを半分の30mlにしてみました。

昨日は、浴槽のお湯を汚さないためにも、はじめに体を洗って、浴槽で熱めのお湯につかりながら歯磨きをして(5分が限界、熱いお風呂が苦手です)体を温めてから全身(目と鼻を除く)オイルマッサージとオイルでうがい(とりあえずぶくぶくを100回)をしました。

それから、タオルでなで洗いをしてから、シャンプーをして体を石けんで洗い、お風呂の床掃除をしました。

 

今回はオイルマッサージの前に一度体を拭いて、乾いた肌に少量ずつ、ギトギトにならないように、極力薄くオイルを塗ってみました。

 

節約しすぎたのか、乾いた肌に塗ったせいか(でもすぐ汗で肌がベタベタしてくるけど)、30mlしかお風呂場に持って入らなかったけど、それでも10ml近く残ってしまいました。だからといって使うわけにもいかないので(また昨日みたいになっちゃう)湯上り後ティッシュにしみこませて捨てました(^_^;)もったいないけど、しょうがない。

 

そうそう、ごま油でのうがいですが、やってみて思ったのが、口に含んだ時の感覚がイヤ。

なんか異様に気持ち悪い(-_-;)

なんていうんでしょうね、今までに口に入れたことのない液体を入れてしまった感じ?

 

でも、ブクブクと何度かしてるうちに唾液と混ざり合って、違和感は無くなっていきます。そして吐き出した後、思いの外サッパリするんです。やみつきになりそうなくらい(//∇//)

 

このサッパリ感のためなら、ごま油を口に入れる時の違和感も我慢できるわ!って感じ。

 

あ、温めたごま油だともうちょっと口当たりが違うかも!今度試してみよう!(*^^*)